足の脱毛をしようと思ったら日焼けに注意しよう

足の脱毛をしようと考えたときに注意をしておきたいことが、日焼けをしていると脱毛の方法によっては脱毛をすることができないという点にあります。
現在広く一般的に行われている脱毛方法というのは、光脱毛やレーザー脱毛と呼ばれる方法ですが、これらの方法は黒い色に光のエネルギーが吸収されやすいという特性を利用した方法であり、黒い色素のメラニンが豊富に含まれる毛根に対して光を照射すると、黒い色をした毛根だけが光を吸収することになり毛根だけが焼けきることになります。
http://rememberingeverett.com/?p=21
しかし、これがもし肌が日焼けをしていて黒くなっていた場合には毛根だけでなく、肌にもその光が影響してしまうことにもなるので足の脱毛を受けようと思った時には日焼けに注意をする必要があるのです。